読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれとアレは混ぜるな危険

日々精進をしているふり

Windows Azure から見た Build Windows

どうもはるたまです。今年は本気で餃子の王将ぎょうざ倶楽部を目指したい所存であります。

ちょっと前の話ですが、Build Windowsに行ってきたわけですよ。そこで日本人の参加者向けラップアップセッションを何故かやってきたので、ペタッと張っておきます。


全てのセッションはフォローしきれてないんですが、まあ大体こんな感じで。

テンションとしては、もう「クラウドってなんですか?」というところは華麗にスルーして「クラウド使ってcoolでyummyなアプリ作ろうぜ!」という感じでモバイル系(iOS,Android,Phone7)とかWindows8のMetroUI AppとかHPCとかとか、どうやってうまく組み合わせていこうかという問題にフォーカスしてました。
クライアントもいろんなデバイスに対応しなくちゃいけないので大変なんですが、サーバー側もプラットフォーム非依存にしないといけない大変さがある辺りを説明したり。
Windows AzureといえどもWindowsなので、そこで動くアプリケーションをどうやって作ろうかという話にやっとシフトしたのが今回のイベントでした。

Windows Azureが好きでたまらない方には「Inside Windows Azure: the cloud operating system」というセッションをお勧めしておきます。Windows Azureの中身を丸出しにするセッションで誰得情報満載。セッション中にPowerShellコマンドとか叩いてますが、Azureの中身にログインしないと叩けないコマンドなので、知ったところで役には立ちません。