読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれとアレは混ぜるな危険

日々精進をしているふり

新ポータルからリモートデスクトップ

こんばんは、はるたまですよ。鳥わさうまい、生肉うまい。
はてさて、皆様はWindows Azureの新ポータルでイヤッッホォォォオオォオウしている頃合いかと思いますが、一方で

Cloud Serviceの場合

元ホステッドサービスことCloud Serviceの場合、対象となるCloud Serviceを洗濯したあとに「INSTANCES」を選択すると、一番下のところに「CONNECT」というボタンが出てきます。(画像が切れ気味なのはご愛嬌)
f:id:haru-tama:20120614011824p:image:medium
RDPで繋ぎたいインスタンスを選んでからポチッとすると、RDPの設定ファイルが落ちてきますので開いてあげてください。ちなみに、パッケージをデプロイするときにRDPの設定をしていないと、CONNECTボタンがグレーアウトされてますので注意。

Virtual Machineの場合

新機能Virtual Machineの場合は、対象になる仮想マシンを選択すると、その段階で一番下に「CONNECT」というボタンが出てきますのでポチッと。
f:id:haru-tama:20120614012355p:image:medium
あとは落ちてきたファイルを開くだけですね。